【スマホで顕微鏡観察!】菊芋の葉っぱが白くなった・・・その正体は!?原因と対処法

【スマホで顕微鏡観察!】菊芋の葉っぱが白くなった・・・その正体は!?原因と対処法

ウドンコ病の葉っぱ

我が家で育てていた菊芋(キクイモ)。昨年、白絹病という病気にやられてしまったので、今年になって栽培に再チャレンジしました。

ところが!

葉っぱが霜が降ったように白くなってる・・・

調べたら「うどんこ病」という病気のようでした。
この正体を調べるため、早速ミクロハンターレンズを使って顕微鏡観察してみます。

今回使用するレンズは microHunter X100。

顕微鏡レンズX100

ミクロハンターキットLiteに付属するレンズです。

 

この白い物体を顕微鏡で観察してみると!?

ぜひ動画(約1分)をご覧ください~

うどんこ病の正体は、

カビ

でした!

ガーン・・・

ぜんかいの白絹病に引き続き、またカビですか・・・

うどんこ病のカビの胞子

(カビの胞子?)

このうどんこ病というカビは、キュウリ、トマト、ナス、カボチャなどのウリ科の野菜を始め、バラ、コスモス、キクなど結構色々な植物に発症するようです。

菊芋はほっとけばどんどん増えるほど育てるのが簡単、と言われていたのに・・・

とりあえず、うどんこ病をやっつけるためにはどうすれば良いかを調べました。

 

うどんこ病が発症した時の対策は?

まずやることは、「症状が出た葉を切り取る」こと。
カビの胞子が広がらないように、取り除いた葉っぱはちゃんと処分。

症状が広がっている場合は、以下のものを1週間おきに散布すると良いそうです。

・水で100倍に薄めた食酢(軽症の場合)
・500~1000倍に薄めた重曹(軽症の場合)
・薬剤(重症の場合)

 

うどんこ病の予防は?

予防するには、まず原因を知る事が必要です。

★うどんこ病のおもな原因
・高温で乾燥した環境
・植物が弱っているとき
・日光不足
・肥料不足
・肥料のやりすぎ

★うどんこ病の予防
乾燥させない
・水はけを良くする
・風通しを良くする
・しっかり日に当てる
・肥料を適量与える

ということで、我が家のキクイモを死なせないように、収穫ができる事を夢見て対策していきたいと思います。

ちなみに、キクイモの葉っぱって非常にざらざら、チクチクしているのですが、それもそのはず。
顕微鏡で観察するとこんな鋭い棘(トゲ)が葉っぱ表面にたくさん存在しているのです。

葉っぱのとげ

昆虫などの捕食者から身を守るための棘なのでしょうか。

それではまた!

--------------------------------------------

ミクロハンター公式ショップは下記URLへ!
ロゴ

https://bit.ly/46Mk8eu

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

  • 池や川、湖、田んぼなど、淡水に生息する小さな生き物たち(種類一覧)

    池や川、湖、田んぼなど、淡水に生息する小さな生き物たち(種類一覧)

    田んぼ、池や川、水たまり、身近にある水の中は小さな生き物のいのちであふれています。 小さいのでよほど意識して見ないと存在すら感じません。中には観察に顕微鏡が必要な生き物もたくさんいます。 主に淡水でどんなを生き物を見つけることができるのか代表例を見ていきましょう!

    池や川、湖、田んぼなど、淡水に生息する小さな生き物たち(種類一覧)

    田んぼ、池や川、水たまり、身近にある水の中は小さな生き物のいのちであふれています。 小さいのでよほど意識して見ないと存在すら感じません。中には観察に顕微鏡が必要な生き物もたくさんいます。 主に淡水でどんなを生き物を見つけることができるのか代表例を見ていきましょう!

  • 不思議生物、放散虫の面白い話あれこれ

    不思議生物、放散虫の面白い話あれこれ

    放散虫って聞いたことありますか?虫とは書きますが、昆虫じゃありません。今回は放散虫という美しくも謎に包まれた生き物について記事を書いてみました。 放散虫は、海の中を漂う小さな単細胞プランクトンで顕微鏡で観察できます。アメーバー状の体の中には、ガラスと似た成分でできた内骨格を持っています。

    不思議生物、放散虫の面白い話あれこれ

    放散虫って聞いたことありますか?虫とは書きますが、昆虫じゃありません。今回は放散虫という美しくも謎に包まれた生き物について記事を書いてみました。 放散虫は、海の中を漂う小さな単細胞プランクトンで顕微鏡で観察できます。アメーバー状の体の中には、ガラスと似た成分でできた内骨格を持っています。

  • 今まで知っていましたか?花粉の面白いあれこれ

    今まで知っていましたか?花粉の面白いあれこれ

    冬の寒さからだんだんと暖かくなるにつれて毎年話題になるのが、花粉! 風にあおられたスギ花粉が飛散して黄色い霧のように流れている動画を見たことも多いはず。花粉症の人にとってはつらい季節ですね。。。 この嫌われ者の花粉ですが、植物にとっては大事ないのちの営みなんです。今回はこの花粉について記事を書いてみました。

    今まで知っていましたか?花粉の面白いあれこれ

    冬の寒さからだんだんと暖かくなるにつれて毎年話題になるのが、花粉! 風にあおられたスギ花粉が飛散して黄色い霧のように流れている動画を見たことも多いはず。花粉症の人にとってはつらい季節ですね。。。 この嫌われ者の花粉ですが、植物にとっては大事ないのちの営みなんです。今回はこの花粉について記事を書いてみました。

1 3