商品情報にスキップ
1 6

microHunter

ミクロハンターキットPL(スマホ用・偏光顕微鏡キット)

ミクロハンターキットPL(スマホ用・偏光顕微鏡キット)

通常価格 ¥7,400 JPY
通常価格 ¥7,400 JPY セール価格 ¥7,400 JPY
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。

(発送:営業日7日以内。お急ぎの場合はご購入前にご連絡下さい→公式LINE

  • Visa
  • Mastercard
  • JCB
  • Rakuten Pay
  • Amazon
  • PayPay
  • LINE Pay
  • Paidy
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • PayPal
  • Shop Pay
  • FamilyMart
  • Lawson
  • Ministop
  • Daily Yamazaki

折りたたみ可能なコンテンツ

レンズ

スマホを「本格的な顕微鏡」に変身させるミクロハンターレンズ。神秘的なミクロの世界の感動がもっと身近に。

ミジンコ観察

自宅、庭先、公園やキャンプなどでお子さんと一緒にミクロという非日常の世界を体験してみても良いですし、趣味や教育、仕事など幅広く活用頂けます。

今まで知らなかったミクロの世界、神秘の世界をぜひ探索してみませんか?

花粉観察

 

▼圧倒的な携帯性


専用ケースに全て収まり、財布にも収納可能。常に持ち歩けて、「観察してみたい」と思った瞬間を逃しません。

 

▼妥協のない光学設計

 組み合わせレンズで、卓上顕微鏡にも匹敵する低収差と高解像度を実現。


ミクロの世界を本格的に楽しめて、趣味はもちろん仕事や教育にもご使用頂けます。
 

▼革新的な照明設計


スマホライトで観察が可能で、顕微鏡レンズ自体の充電は必要ありません。


場所を選ばずに使え、スマホさえあれば観察が可能!
 

▼ほぼすべてのスマホに対応



革新的な吸着ナノパッドであらゆるスマホに装着可能。


ケースを装着したままでも、機種変更しても使い続けられます。
 

▼組立式フォーカススタンド



専用ケースにも収まるフォーカススタンドを使えば、ピントの調整&固定が可能!(一部の商品では別売)
 

▼簡単な装着方法

レンズ装着
コツさえつかめば、使い方はとても簡単。スマホにピタッと張り付けるだけで顕微鏡観察が可能です。

ミクロハンター製品で見るミクロの世界を通して、新たな探求心や感動が生まれていく事を願っています。
 

【他社製品との比較】

製品比較

▼レンズの1つが米国大手ニュース誌TIMEの「最高の発明品」に選出されました
雑誌

▼TBS系番組「THE TIME」の全国放送ニュースで取り上げられました
テレビ

▼Apple製品系雑誌「Mac Fan」に掲載されました
雑誌

▼AERA with Kid(朝日新聞社出版)に掲載されました
雑誌

________________________________

ミクロハンターキットLiteではできない、「偏光顕微鏡観察」という特殊な観察がスマホで可能に!顕微鏡観察の世界が広がります。


★偏光顕微鏡のメリット
偏光顕微鏡には「光の向きの違いを見れる」という特別な機能があります。普通の光は色々な方向に動いていますが、偏光された光は一つの方向だけに動きます。この特性を利用して、透明な物質(結晶質)の中にある構造や性質を見つけることができます。

※「顕微鏡レンズ」ですのでピント合わせには少しコツが必要です

※普通の光学顕微鏡観察もしたい場合は「ミクロハンターキットLite」も一緒にご購入下さい。

【内容品】

・microHunter X100P(100~800倍)
・フォーカススタンド
・マイクロ定規M
・専用ケース

 

【おすすめの観察対象】

結晶、岩石薄片、プラスチック繊維、珪藻、放散虫、デンプン粒など
※※立体的なものの観察にはおすすめしません

 

【X100Pでの撮影例】

▼岩石薄片
▼不織布マスクのプラスチック繊維
▼デンタルフロスのプラスチック繊維
▼クエン酸の結晶
▼珪藻(クチビルケイソウ)
▼放散虫
▼デンプン粒
  
  

【スペック情報】

青枠がミクロハンターキットPLに付属するX100Pレンズのスペックです。
 

★マイクロ定規M(セット品)について


観察対象の大きさを測定したり、専用アプリのスケールバーを修正(キャリブレーション)したりするのに用います。
マイクロ定規について詳しくはこちらをご確認ください。
なお、面積や角度、太さなどを測定できる定規「マイクロ定規Q」も別でご購入可能でです。
 
 

【レンズの装着方法】

 
 

【ミクロハンターキットPLの使い方】


◆より詳しい製品情報

◆レンズごとの撮影例
https://microhunter.karaseed.com/album/

詳細を表示する

Customer Reviews

Based on 7 reviews
86%
(6)
14%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
昭人 裁
簡易的な偏光顕微鏡として

現場でアスベストを観察したくて購入
アプリのスケールが撮影したときも映ると嬉しいですね。

K
K.
面白い!

届いたキットを組み立て、すぐに撮影できました。
ピントはシビアですが、肉眼で見えないようなものを簡単に撮影できるのがとても面白いです。

写真は塩の結晶を撮影したもの。
他にもいろいろ試してみたいと思います。

太門 田中
付属品が便利

付属しているフォーカススタンドやケース外側に付いている偏向板など、レンズを買っただけですぐに観察を始められるように考え抜かれたすごい製品だと驚きました。

g
globe
手軽です

岩石の薄片が見たくて購入しました。位置合わせにコツがいりましたが、慣れるとすぐにできそうです。なにより、そのまますぐに撮影できるのがとても便利です。こちらで購入した玄武岩をとってみました。

貴峰 三富
放散虫が見たかった

放散虫の観察に、偏光顕微鏡がよい、といことで探しましたが、手軽にできそうなミクロハンターのPLキットにしました。一番初めのファーストステップにはとても良いのではないでしょうか。